鈴木です。

今回は、「せどり」についての基礎的な話をしていきたいと思います。

まずは、せどりの種類についてお話します。

せどりの種類

せどりは、仕入れ場所によって大きく2つに分けられます。

  1. 店舗せどり
  2. 電脳せどり

店舗せどりと電脳せどりでは仕入先はまったく異なります。

店舗せどり

店舗せどりは、

  • ブックオフ
  • TUTAYA
  • ハードオフ

中古せどりで有名なショップであったり、

  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • ドンキ

新品せどりでは王道な場所ですね。

あなたが一度でも聞いたことがあるお店だと思います。

こういった身近な店舗に足を踏み入れて仕入れをする方法です。

 

もちろんメリットデメリットあります。

 

メリットは実物をみて判断できることですね。

インターネットだと写真ですが、それとは違い実物でこの商品の良し悪しが判断できることが何よりのメリットだと思います。

 

その反面デメリットとしては交通費がかかることです。

店舗にわざわざ足を運ぶ必要があるため、時間もかかるので、それが面倒に感じる人もいますよね。

電脳せどり

電脳せどりの場合は、店舗せどりとは違い、

オークション

フリマアプリ

ネットショップ

こういったインターネットに繋がった媒体にアクセスして商品を探して仕入れます。

 

僕としては、店舗せどりよりも電脳せどりの方が優れていると思います。

それはあなたもお気づきだのことと思いますが、移動時間がないからです。

 

インターネットで仕入れることができるというのは、そういう意味ではメリットだし、

店舗せどりだとどうしても肉体労働のような感覚に陥ってしまい、稼げたとしても、それに比例して働く時間が増えるので、自由な時間が欲しい人にとってはどうしても店舗せどりはオススメは出来るものではありません。

 

ただ、交通費がかからない代わりに送料がかかりますが、クリック一つで目的の商品を購入できるので、

その商品をブックマークして、いつでも在庫が切れていない限りいつでも仕入れが出来ます。

 

あとは、売れる商品をリサーチしてたくさん見つけることが出来れば、クリック一つで仕入れて売るだけという夢のような状態になります。笑

 

まぁそれは最終的な形ですが、

慣れるまでは売れる商品をリサーチするのに苦戦するので、それで挫折していく人が多いです。

 

なので最初の段階では、店舗せどりをしながら同時に電脳せどりもしていくという、そいういう進め方でも良いと思います。

2つのメリットとデメリットを補いながら稼ぎつつ慣れていけば電脳せどりだけにシフトするのが僕的にはオススメです。

 

電脳せどりは、初心者の方は実践しない傾向にあります。

店舗せどりのほうが一見簡単そうで、すぐ仕入れもできるので、店舗せどり一筋みたいな人が多いですが、そこに電脳せどりをプラスしてやることで仕入先が増えて収益も伸びていきます。

 

そして、オークションせどり、フリマせどりなどは、会社員の方であれば昼休みなどの空いた時間を使って1万円を利益確定したり、通勤時間を使って月に20万、30万稼ぐなんて人もいます。

そいういうことも慣れてくれば達成できることなので、是非実践してほしいと思います。

せどりの必須アイテム

せどりを実践するに当たって必要なものを紹介していきます。

  • スマートフォン

これは超重要ですよね。

というか持っていない人のほうが珍しいとは思いますが。笑

ガラケーでもせどりは出来ますが、時間的効率を考えればスマートフォンは必須です。

 

  • ツール

こちらは有料のものが一番いいですが、無料のものもあるのでまずはそちらから使ってみてからでもいいいと思います。

 

  • バーコードリーダー

ツールだけだど、検索速度が遅いので、バーコードリーダーを使うことで効率が良くなるので非常におすすめです。

安いものから高いものまでありますが、安いものだと1万円ぐらい、高いものだと3万ぐらいです。

どうしてもお金がない場合は、なくても構いませんが、出来れば揃えて欲しいアイテムになります。

 

  • パソコン

実際スマホだけでもせどりは出来ますが、パソコンがあったほうが有利です。

Amazonの出品に関しても、スマホよりもパソコンのほうが圧倒的に効率がいいですし、パソコンで稼げる商品リストを作成してスマホに移すことで、隙間時間を使ってスマホ一つで好きなときに稼ぐなんてことも出来るようになります。

 

  • プリンター

これは必須です。

プリンターがないと印刷することが出来ないので商品を発送することが出来ません。

 

  • 消耗品

これは色々ありますが、シールを剥がすヘラ、ガムテープ、ハサミなど、梱包するときに必要な物なので、最初の段階で買い揃えておけばいいかと思います。

 

  • やる気

これが一番重要かもしれませんね。笑

やる気がなければ稼ぐことはできない、逆にやる気だけでも稼げるといえます。

しっかり稼いでやるという気持ちでやることで結果というのは大きく変わってきます。

 

 

今回は、せどりの種類と必須アイテムというだいぶ基本的なお話になりましたが、誰もがここからスタートするという意味では一番重要な話になったのではないでしょうか。

 

初心者の方ほど、今回の記事を参考にして、せどりの知識をつけてほしいと思います。

 

 

ではまた。