鈴木です。

 

ブログのタイトルにもある、僕が一番稼げると確信しているビジネス

「せどり」

について、質問も結構いただくので、簡単にではありますが説明していきたいと思います。

  • せどりで独立に成功
  • せどりで年収1000万円

こんな話もちらほら聞きます。

そのぐらい取り組みやすく、ネットビジネス初心者でもあっても結果がでやすいですね。

 

ちなみに、僕のビジネスの師匠は、「せどり」に出会って

「3ヶ月で月商150万円を達成して2 年で年商2500万円までに上り詰めた」

そんな人間です。

しかも、学歴も中卒というのが驚きです。笑

 

 

この動画がキッカケで「せどり」を始めたみたいです。

 

どうです?

少しは興味を持って頂けたのではないでしょうか。

 

「そのぐらい可能性に満ち溢れていて、学歴も関係なく稼げるビジネス」

 

ということがお分かりいただけたかと思います。

 

そもそもせどりとは何か?

 

「せどり」とは

 

個人で出来る物販ビジネス

になります。

 

「せどり」で稼ぐ仕組みは非常にシンプルです。

 

  1. 安そうな商品をリサーチ
  2. 売れるかどうかの判断
  3. 利益が出て、売れそうな商品を仕入れる
  4. Amazonなどに出品

 

簡単にいうとこんな感じです。

 

つまりは、

「安く仕入れて高く売る」

これで利益をだしていくビジネスです。

 

これほどシンプルで、ビジネスの土台となる基礎が身につくのも他には無いのではないでしょうか。

なので、初心者こそ他のビジネスをやるより、

まずは「せどり」からと僕が口うるさく言うのはその為です。

 

それで結果を出して情報発信する人もかなりの数いますし、

それが順番的にいっても黄金パターンであると確信しています。

 

現に、僕もこうやってブログで情報発信してますよね?

 

要はその方が効率がいいということです。

 

せどりのメリットとは?

 

  • 誰でもすぐに稼ぐことができる

 

他のビジネスとは違い、

難しいスキルがそんなに必要ないのが魅力です。

ブログを作り、記事を書いたり、

サーバーやドメインなど一切いりません。

近くにブックオフやヤマダ電機などがあれば

すぐに始めることができます。

 

  • すぐにお金になる

 

アフィリエイトなどであれば、

2ヶ月~3ヶ月などブログなどの媒体を育てる時間が必要です。

そういうお金にならない時間が最初は辛くて挫折する人が後を立ちません。

しかし、

せどりならば初月で利益が出てしまいます。

安く仕入れて高く売れる場所で売るだけなので、

利益がでるスピードが他のビジネスと比べると早いので、

挫折することもなく

モチベーションを維持しやすいですね。

 

せどりのデメリットとは?

 

  • 働くのをやめると収入もストップする

 

基本的にせどりは肉体労働です。

仕入れや、梱包、発送など一人でやるのなら

とても大変です。

なので稼ぐとなるとどうしても限界が見えてきます。

それ以上を目指そうと思えば

人を雇ったり、組織をつくるなどが必要になってきます。

 

  • 環境で左右される

 

近くにブックオフなどがないと仕入れがきついです。

仮にあったとしても

店舗数が少ないなら

ライバルがたくさんいる可能性もあり、

稼ぎづらくなったりします。

 

 

結論せどりはネットビジネスの入り口としては最高である

 

メリットやデメリットそれぞれ説明しましたが

即金性

稼ぎやすさ

資金もそんなにいらない

などなど、ネットビジネスをこれからやる人にはスタートダッシュにはとても良いです。

 

なかなか最初モチベーションって上がらないことが多いですが、

「せどり」だとすぐ稼げちゃうので、確信をもって行動できるはずです。

 

何度もいうように

「これでビジネスを基礎を学び、最終的にスキルがいるビジネスに挑戦する」

 

これが僕が考えるベストな選択肢だと思います。

 

ではでは。